女性の更年期に減るホルモンと抜け毛のケアは?の情報ページ

女性の更年期に減るホルモンと抜け毛のケアは?

更年期に減るホルモン

更年期に抜け毛が増えてしまう原因は女性ホルモンが激減することであるため、女性ホルモンと似た働きをもたらすといわれているイソフラボンを積極的に摂取するようにしましょう。

 

イソフラボンが多く含まれている食材は納豆や味噌などの大豆製品なので、積極的に食生活に加えるようにしてください。

 

また女性の場合はヘアカラーやパーマなどを繰り返し行ったり、刺激の強い市販のシャンプーを使用することでかなり頭皮環境が悪化していることが予測されます

 

抜け毛を防ぐためには健康的な髪の毛が育つ環境を整えることが大切になりますので、正しいヘアケアを実践することが大切です。

 

頭皮に刺激を与えないやさしいシャンプーを使用して、マッサージをするように洗うことで血行を促すことができます。

 

清潔な頭皮環境を整えることができれば髪の毛が成長しやすくなりますので、まずは「土台作り」に専念することが大切です。

 

更に健康を意識した生活習慣に改善することで髪の健康にも繋がりますので是非実践してください。

皮脂は天然の保湿クリームと言われていて、肌のうるおいを守って乾燥から防ぐ大事な役割を担っているので、保湿というと必ず油分が必要というイメージを持っている方も多い...

乾燥肌の保湿方法は、まずは洗顔やクレンジングで天然の保湿成分を落とさないようにすること、そしてスキンケアで生成をサポートすることです。コラーゲンなど角質層のキメ...

▲女性の更年期に減るホルモンと抜け毛のケアは? 上へ戻る

女性の更年期に減るホルモンと抜け毛のケアは? page top